スマートメーターは
魅力ある最適なサービスと
最大のサポートを
お客様にご提供します。

ニデック大豊機工がご提供、ご提案するスマートメーターとは

次世代水道管理の構築を目的に開発されたスマート水道メーターです。メーターに搭載された無線子機 MeSynapse(メイシナプス)により、正確でスムーズな一括無線検針を行うことができます。水道メーターは機械式を採用しており、コストパフォーマンスに優れているだけでなく、無線通信子機が故障してもメーターの計量積算値は維持されます。また、MeSynapse には各種機能が搭載されており、定時検針機能に加え、漏水・逆流・ピーク流量・改ざん等のアラーム検知、データロギングやメーターサイズ選定のインジケーター等の様々な機能が搭載されております。
スマート水道メーターから取得した検針等のデータは、世界中の水道事業体で実績のあるTemetra(テメトラ)にアップロードされ、検針データを一括集中管理することができます。Temetraにある検針等のデータは水道料金システムなどの上流システムと連携させることにより、水道管理業務の効率化に役立つソリューションとしてご利用いただけます。

こんな悩み事はありませんか?
スマート水道メーターの機能紹介
データロギング
  • 時間/日/週/月の間隔で使用量を記録
  • 最大181件の使用量間隔の記録
  • この機能の主な目的
  • ・水道使用量の可視化
  • ・最小夜間流量の記録
  • ・日付指定日の検針
データロギング
漏水検知
  • 24時間以内に設定した“しきい値”を超える水が流れ続けると漏水日として検知し、漏水判定日時を記録します。
  • 保存
    • ・月当たりの漏水日数の履歴13か月分
    • ・月次と年次の漏水アラーム
この機能の主な目的

・漏水日の記録

温水検知
漏水を検知
請求書に対する顧客の意義に対応
水の消費量の削減
逆流検知
  • 逆方向に流れる水量を検知。
    • 13か月分のアラームフラグおよびメーター戻しアラーム
    • (連続1000回のターゲットの回転が記録された場合)
この機能の主な目的
逆流検知
メーターの逆付けの検知
メーターへの不正行為
導入メリット
難検針場所の検針が可能に!
無線通信機能で通常では検針値が読み取れない場所(積雪・障害物・敷地に入れない等)の検針が可能である為、再検針や認定検針(補正処理)が発生しないので、時間の浪費や手間などが省け、効率的に検針ができるようになります。
雇用の維持!
検針日が台風等の悪天候であった場合は、スマート水道メーターに検針値が保存されている為、後日検針が可能となります。
また、車やバイクを使った検針で厳しい業務も楽になり、労働環境が改善され雇用条件が向上し結果的に雇用を確保することができます。
誤検針がなくなる!
無線検針の為、読み間違いや手入力による誤入力が無くなり水道利用者様への信頼性の向上が図れます。
検針業務の効率化!
車やバイクなどでの検針により検針値取得のみであれば通常の2倍以上の効率気が図れます。
導入事例
大型マンションにおけるモデル事業
マンション6棟 合計約300台
課題
  • ・集中検針盤の老朽化
  • ・新設には、電子式水道メーターの費用、集中検針盤、
  • 結線調整、取替の費用が掛かる
解決
  • ・スマート水道メーターの費用と取替費用のみ
  • ・集中検針盤のように建物のメーターを一括検針「グループバイ検針」
  • ・検針時間100台で約3分で完了
導入パターン
検針方法①
ウォーク・バイ/グループ・バイ検針
  • 毎月決まった日の検針データを取得することが出来ます。
  • 人口密集地や集合住宅等で大幅な検針効率が期待できます。
  • また、検針モードを変えることにより毎日の検針値を取得することが可能です。
検針方法②
ドライブ・バイ検針
  • 毎月決まった日の検針データを取得することが出来ます。
  • 郊外などの人口分散地で大幅な検針効率が期待できます。
  • ※ドライブ検針では毎日の検針値は取得できません。
スマート水道メーターを導入したけど金額が高すぎる場合
  • 現在各水道事業体で検討されているスマート水道メーターは、完全自動検針を目指しておられます。
  • しかしながら機器費用や通信費用及び無線通信機の設置費用と高額なものとなります。
  • 弊社製品は完全自動化ではないものの安価に導入できるシステムの為、導入しやすいシステムとなります。
積雪時におけるウォーク・バイ検針
難検針場所による検針
  • 雪の中に埋設(深さ1.5m)
  • 通信距離1㎞でもデータ通信確認
市街地におけるドライブ・バイ検針
業務の効率化
  • 市街地における車や原付バイクでのドライブ・バイ検針
大型マンションにおけるグループ・バイ検針
業務の効率化
  • 大型マンションにおけるグループ・バイ検針
  • オートロックでマンション内に入れなくても外から検針可能
スマート水道メーターの仕様
AU
AM
MeSynapse
RF-Master
機能仕様
Temetra(専用クラウドWEBサービス)
temetraは世界中で使用されている水道メーターのデータ一括検針の集中管理ソリューションで、
水道事業体様が管理する水道メーター広域AMR(ウォークバイ、ドライブバイ)の導入をサポートしています。
  • ・スマート水道メーターから
    取得した検針値の管理
  • ・漏水等の各種アラート情報
  • ・メーターの所在地及び顧客管理
  • ・従来の目視検針値 …など
水道利用者
検針者
管理者